「大学コンソーシアムせと」

金城学院大学 ×  瀬戸市文化課 共同プロジェクト

古写真で知る瀬戸の今昔

2021.04  project start

プロジェクト概要

金城学院大学国際情報学部国際情報学科メディアスタディーズコース
遠藤麻里ゼミと瀬戸市文化課の共同プロジェクトです。

大学コンソーシアムせと「新しい文化創造プロジェクト」において、
「古写真で知る瀬戸の今昔」をテーマに取り組んでいます。

瀬戸の街並を写した古写真から今も変わらず残っている建物などをもとに、撮影場所を特定し、現在の街並との変化した場所や変わらない場所をなど、瀬戸市の移り変わりを再発見するプロジェクトです。

地域文化の振興・歴史・教育のための新しい仕組みや文化創造を目的としています。

アプリ

アプリ「Setograph」をリリースしました。

「Setograph」は、愛知県瀬戸市の昔の風景写真が撮られた地点を地図上に表示しています。アプリを使って現地に行き、写真を撮って今と昔の風景を見比べてみてください。

また撮影した写真をアップロードいただくと、本プロジェクトのWebサイト等に表示されることがあります。

Map

 

 

 

 

 

 

 

アップロード

 

 

 

 

 

 

 

 

アプリのダウンロードは以下のQRコードから

iOS(App Storeで表示

Android (Google Playで表示

 

プライバシーポリシー